とみつくブログ
日々を楽しく過ごすためのブログ
暮らし

【レビュー】ダイソー「ポンポン!」は小ぶりで使いやすい

この記事はこんな人におすすめです

・ファンデが割れてどうにか使いたい
・ポーチの中を軽くしたい
・ダイソーの「ポンポン!」が気になっている

ダイソーの「ポンポン!」

「ポンポン!」の商品紹介

2021年冬あたりから話題になっていた「ポンポン!」
だいぶ購入しやすくなったようで店頭でもみかけるようになりました

「ポンポン!」は「スポンジ付きパウダーポット」なる商品です

お気に入りのパウダーやチークを詰め替えてコンパクトに持ち運べます

スポンジパフもついていて、パウダーを移し替えればそのままメイクに使えます

使うまでの流れ

パッケージの裏にある「ご使用方法」を見てみます

容器にパウダーを入れる際はパフが付属されているプラスチックをまわして開けてください。

ご使用方法

フタと容器と分かれて、パッケージされています

パフがついている容器を回して開けて、容器にパウダーを入れます

・はじめてご使用になる前に、ティッシュや手の甲などでパフにパウダーが十分になじむまでやや強くポンポンと押し当ててください。
・使い始めはパウダーがすぐに出てこないので、白いパフにパウダーがつくまで手の甲などにポンポンと押し当てて出る量を確かめてからお使いください。

ご使用方法

やや強めに何度もポンポンと押し当てていると、パフの色が変わってきました

手の甲でパウダーの出る量を確かめてから、メイクに使えるようになります

「ポンポン!」のメリット

割れたパウダーを諦めなくて済む

幾度となくファンデを落として、中身もケースもバリバリに割ったことがあります

狭い洗面台で立って化粧をしているので、滑って落とすのも仕方ないのですが

せっかく買ったのに…
お気に入りなのに…

やっぱり落ち込んでしまうし、まだ使えるのにもったいないなと思っていました

割れてしまったパウダーを移し替えて使えるのはとても良いです

持ち運びしやすい大きさ

直径4センチ×高さ4.4センチと小ぶりです

ポーチの中に入れても場所をとらないコンパクトさがよいです

さかさまにしても中身が出ないので、持ち運びにも安心です

開けるときの注意点が、引き上げて開けることでした

使用する際はキャップを引き上げて開けてください。まわして開けると中身がこぼれるおそれがあります。

ご使用方法

パウダーを入れている容器は回して開けるタイプなので、引き上げて開けないと、フタと一緒に回ってしまいます

使うときの手間が少ない

パフとパウダーが一体化しているので、片手でメイクできるのがとてもラクです

顔にそのまま容器ごとポンポンと当てると、パウダーが薄くつきます

片手でケースをもって、片方でパフをもっているとふとした瞬間に落としてしまうのでとてもよいです

「ポンポン!」のデメリット

パフが使い切りタイプ

悲しいことに、付属のパフは洗うことができません…

パフは取り外して洗うことができないため、汚れが気になる時はティッシュや綿棒で拭いてください。水洗いはしないでください。

使用上の注意

汚れを拭き取ることはできますが、洗うことができないというのは買うまで気が付きませんでした

洗ってまた使おうと思っていたので、残念です

パフの衛生面が気になる人は、残り少なくなって割れたパウダーを入れる程度がいいかもしれません

化粧にこだわりのある人には向かないかも?

メイクのブラシやスポンジにこだわりのある人には向かないかもしれません

良くも悪くもパフ付き容器なので、取り替えができません

薄めにパウダーがつくので、使ってみてこれだと物足りなさを感じてしまう人もいると思いました

個人的には、フワフワのパフで使いやすいのでこれで100円なら十分です

ダイソー「ポンポン!」を使って感想まとめ

使い切りたい!もったいない!という心を救ってくれる商品です

お気に入りを持ち運ぶことも、割れたパウダーをもう一度使えるようにもしてくれます

片手でメイクもできて、持ち運びもできるので、これで100円なので見かけたらまた買います!

この記事が参考になれば幸いです
それではまた!

楽天で似ている商品もありました↓