とみつくブログ
日々を楽しく過ごすためのブログ
子育て

ワイドキングサイズ・ファミリー布団で家族全員の睡眠改善

この記事はこんな人におすすめです
  • 子どもの寝相が悪すぎて親が寝にくい
  • シングル布団を並べて寝ることに限界を感じている
  • ファミリー布団の使い心地が気になっている
  • 和室だけど大きい布団で寝たい

賃貸住宅で、夫と私と未就学児の子ども、三人暮らしをしています

我が家ではファミリーサイズの布団・繋げられるマットレスを使っています
使ってみて感じたメリット・デメリットをお伝えします。
買うまでの流れものせましたので、参考にしてもらえば幸いです。

使っているのはこちらの商品です

親子三人広々使える、ワイドキングサイズ敷き布団

created by Rinker
¥9,810 (2022/12/06 23:41:21時点 楽天市場調べ-詳細)

毛布みたいな柔らかな肌触りのmofuaプレミアムマイクロファイバー敷パッド

created by Rinker
¥5,380 (2022/12/06 23:41:21時点 楽天市場調べ-詳細)

ひんやりとさらっと触感選べる気持ちいいリバーシブル敷きパッド

created by Rinker
¥3,666 (2022/12/06 23:41:21時点 楽天市場調べ-詳細)

寝心地はちゃめちゃに改善した連結できるマットレス

created by Rinker
¥22,410 (2022/12/07 12:04:35時点 楽天市場調べ-詳細)

ワイドキングサイズ敷き布団のメリット・デメリット

メリット

  • 子どもがいても寝返りできる
  • 子どもが布団の隙間に落ちない
  • 親子とも体を休められる
  • シーツを替える手間が減る

子どもがいても寝返りできる

シングル布団で小さい子どもと一緒に寝ていると、
「寝返りしたら子どもをつぶしてしまう!」と不安になっていました

その不安が消えたのが本当にうれしかったです…!!

子どもが布団の隙間に落ちない

シングル布団を並べて川の字で寝ていると、布団の隙間に子どもが吸い込まれていきます

すぐに気が付いて元に戻すこどもあるのですが、子どもって寝相がすごいのでいちいち戻せません
冬の寒い時期、畳の上で寝かせてしまい、申し訳ない気持ちになりました

ファミリー布団にしたことで暖かい布団の上で自由自在の寝相ができています

親子とも体を休められる

体が痛くならない!
寒くない!
買い換えて一番うれしいことでした

ワイドキングサイズは幅200cmあるので川の字で眠れます
親子それぞれが寝返りや体を動かしても大丈夫なので、寝苦しさが減りました

寝ているときに子どもが密着してきてイラっとしたときにも押し返せる余白スペースがあるって素晴らしい…

シーツを替える手間が減る

シングル布団2枚に比べて、シーツをかけるのが一枚になって手間が減りました

我が家ではシーツではなく、「敷パット」を使っています
敷き布団の角にひっかけるだけなので交換も取り付けも楽です!

デメリット

  • 買い替えに合計3~4万かかる
  • 子どもがおねしょしたら全布団終了

買い替えに合計3~4万かかる

枕を除いた寝具類を一式交換すると数万円かかります
いっぺんに交換すると出費がかさむ…

しかし、お金がかかるからと控えていると、睡眠時体に負担がかかってしまいます…

  • 毎日8時間弱、家族全員必ず使う
  • 痛めたとき病院にかかる手間と時間
  • 快適な睡眠を維持

以上のことから覚悟を決めました

おねしょで全布団終了

これはシングル布団を使っていても似たような状態になってしまいますが
ファミリー布団なのでおねしょしたら全部がだめになってしまいます

大きいので布団を干すのもまあまあ面倒だと思います
我が家では布団乾燥機を導入しているので解決済みではあります

我が家での購入までの流れ

子どもが生まれてまもなくはシングル布団

子どもが産まれたて〜10ヶ月頃はベビーベッドを使っていました
和室にベビーベッドを置いて、近くにシングル布団を敷いていました

添い寝を始めて体に負担がかかった

ベビーベッドを卒業したころは、子どもの体も小さく寝返りも少なかったためしばらくは問題が起きませんでした
ただ「小さな子どもが横に寝ているから潰してしまうかも……」
不安で寝返りがあまりできずに体に負担がかかっていました

シングル布団でどうにかできないか試行錯誤

シングル布団同士の間に子どもがはまってしまうことがよくありました
夜中子どもを移動させる頃には体が冷えてしまっていて申し訳なく思いました
いくつか方法を試してみましたがうまくいきませんでした

  • バスタオルを隙間に敷いてもダメ
  • 敷く方向を変えててもダメ
  • 子どもに暖かい寝間着を着せても同じ

ごまかしてもうまくいかないなら買い換えるしかないと踏ん切りがつきました

家族布団一式をそろえるとき気にしたこと


ニトリでは選べるほどの商品がなかったので、楽天市場で一式揃えました

敷き布団

  • ワイドキングサイズ
  • 洗えること
  • 防カビ
  • 軽いこと

以上を条件にしていました

ネットで調べると「大人2人・子ども1人」だと「ワイドキングサイズ」になるそうです
なので大きさはワイドキングサイズで選ぶことにしました

条件に「洗える」ことを必須にしていました
使ってみたらコインランドリーでも入らなかったので諦めています
代わりに防カビ素材なので良しとしています

和室に敷いて寝ているので、掃除機をかけるときなど持ち上げる必要があります
一人でも持ち上げられることを条件にしました

ワイドキングサイズのこの商品は約5.5kg、折りたたんで持ち上げる感じです
折りたたんだら、押入れに入れることもできました
(掛ふとんも入れるとだいぶぎゅうぎゅうですが)

created by Rinker
¥9,810 (2022/12/06 23:41:21時点 楽天市場調べ-詳細)

敷きパッド

直接体に触れるので、今まで使っていたものと触感が似たものを選びました

  • 夏用には冷感触感タイプ
  • 冬用には毛布のような起毛タイプ

似た色と触感のもの選んだおかげで、子どもが布団を嫌がったり怖がってしまうこともありませんでした

created by Rinker
¥3,666 (2022/12/06 23:41:21時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,380 (2022/12/06 23:41:21時点 楽天市場調べ-詳細)

マットレス

シングルサイズのマットレスを並べて使っているとずれてきてしまうので
マジックテープで繋げることができるマットレスを選びました
その際、「3人用」を選んで、敷き布団と近しい大きさになるものにしました

created by Rinker
¥22,410 (2022/12/07 12:04:35時点 楽天市場調べ-詳細)

※掛け布団はシングルのものを続けて使っています。ニトリの商品の店頭で購入したものです

ワイドキングサイズ・ファミリー布団で家族全員の睡眠改善ができた話 まとめ

親子とも布団の上でひろびろ眠ることができる!
これがシングル布団2枚並べるところから、ワイドキングサイズに変えた一番のメリットです!
本当にぐっすり眠れるようになったので素晴らしいです…!!

もちろんデメリットとして、お金がかかること・子どものおねしょ問題はあります
寝具を新しく購入するときにはいずれにしてもお金がかかる
子どものおねしょについても成長の過程で起きてしまうことなので仕方が無いことです

シングル布団を我慢して使い続けて体を痛めて病院通いする時間・費用よりはお安いと思っています

子どもがまだ未就学児なので添い寝が中心ですが
小学生になって一人で寝かせる必要が出てきたらシングル布団に戻そうかな?と思っています

家族布団にするかどうか、検討している方の参考になればうれしいです!

それではまた!
(富子)

オーダーメイド枕を作って睡眠の質がよりよくなった記事はこちらです