とみつくブログ
日々を楽しく過ごすためのブログ
暮らし

夫が!妻が!同居家族が勝手に物を捨ててくる!対応策5選

同居家族に勝手に物を捨てられたことが何度もあります
やさしく言っても怒っても伝わらず、とてもつらい思いをしてきました

捨てまくる家族に、実際にこの記事で紹介している対応策をとったことで物を勝手に捨てられることが減りました

賃貸アパートで1部屋を物置倉庫にしていた私がたどり着いた方法ですので、悩んでいる方のお役に立てればうれしいです

共有の場所に置いたら捨てられる

リビングなどの共有のスペースに置いていると捨てられてしまうことがあります
置いてあるものが同居人からは「要らないもの」と思われているからです

自分の部屋がなかったり、しまっておける収納がないと共有スペースに物を置きがちです

家計簿に記入前のレシート、やることを書いたメモなどちょっとしたものを置いておくこともあります

共有の場所に物を置いた本人は「置いた」と思っていても
同居人からは「ゴミをほったらかしにしている」と判断されてしまいます

対応策:共有の場所に置かない!

  • 共有の場所に私物を置いたらすぐ回収
  • 大事なものは共有の場所に置かない
  • 床やゴミの近くに置かない

共有の場所に置いておくことで、捨てまくる人の目にとまってしまいます

数日置いたままにしただけでも、放置していると判断され捨てられます
できれば当日中に回収した方が安心です

ふせんを貼る・捨てまくる同居家族に声をかける
という方法もありますが、正直時間がなかったり、その場にいるとも限りません

仕事や勉強、趣味で使う大事なものは置かないようにするしかありません
おおげさかもしれませんが、置き引きがいる気持ちでいましょう

床やゴミの近くに置くと捨てられる可能性が爆上げします
捨てた後に「ゴミだと思ったから」と言われます

面倒でも自分の部屋に入れておくようにしましょう

自分の部屋がない場合には、しまっておけるスペースを作るのもおすすめです

  • 家の中の収納の一か所を使う
  • 自分専用のケースやカバンを用意する

共有の場所でなく、ここは自分の場所だと明確にしておくと捨てられにくいです

共有の場所に置いているものを確認もせず捨てること自体おかしいんですけどね…

誰のでも勝手に捨てられる

何でもかんでも捨てまくる人はどの家族の物も自分の物だと思い込んでいて捨てていいと思っています
自分自身の境界線が膨張して、相手を包み込んでる感じでしょうか…

家族に対して線引きができないお節介焼きさんや、独占欲や支配欲が強い人にありがちです

相手の物なのに「これはもう使わないでしょ」と勝手に判断してしまいます

捨ててくる相手を傷つけないようにやんわりと断っても、悪気がないので捨ててきます

対応策:物理的に境界線を作る

「この中にあるものは触らないで・捨てないで」という場所、自分専用のスペースを作る方法です

家に塀を作るように、物理的に境界線を作ることで物に触りにくくします

自分の部屋がある場合には、部屋の中にすべて入れましょう

無い場合には、100均でもいいので大きめのケースを買って入れます

入れたものは自分で掃除も管理もするので、触らないようにと何度でも伝えましょう

言うだけだとすっとぼけられるので、目に入るように大きな張り紙をするのもいいですね

あやふやにしておくと捨てられてしまうのでキッパリと伝えます
伝えるときはあくまでも冷静に!

段ボールはおすすめしません
虫の卵やほこり・カビがつきやすく
そのままゴミとして捨てやすいためです

ただ捨てたくて捨てている

「断捨離って素晴らしい!物がなくなって身軽になれる!」と思うのはその人の勝手です
家族といえど、他の人に考えを押し付けてはいけません

物を手放すにしてもそれぞれのペースがあります

捨てることは達成感がありますが、捨てまくる人は捨てること自体がもはや快感になっています

ただ単に捨てたいから捨てているんです

自分のもので捨てるものがなくなったから、他の家族のものが目についたから捨てています

極端に言うと、自分が気持ち良くなるために人の物を勝手に捨ててるわけです

対応策:自分のものだけ捨てろ

捨てまくる人は捨てるのが楽しくなっているだけです
捨てる作業ですっきりして多幸感を得て、気持ち良くなっています

自分のものだけ捨てるように冷静に伝えましょう

自分の物だけ捨ててください

感情的になっても「せっかく気持ちがいいのに台無しにされた」と不機嫌になって聞いてもらえません

怒りがわいてきて難しいですが、できるだけ冷静に伝えましょう

でも捨てたい!なぜなら物が多いからだ!

とか言ってくるなら「捨てる以外の作業」をお願いしましょう

  • トイレや風呂掃除
  • キッチン周りのふき掃除
  • 雑草抜き
  • 家の前のはき掃除
  • 自転車のサビとり

捨てる以外にも「きれいにしてスッキリ」して達成感を得られるものはたくさんあります

物が多いなら減らす必要がありますが、勝手に捨てられるなんて筋が通りません

捨てまくる人がスッキリするためだけに人の物を勝手に捨てるなんておかしいです

目につくものが捨てられる

飾っている子どもの制作物、お下がりのおもちゃや服…
壁や玄関など目立つところに置いていたものが捨てられます

子どもの制作物で壁や玄関がごちゃついたから捨て!
おさがりのおもちゃは古いから捨て!
あれもこれもいらないから捨て!

捨てていいだろ使わないんだし!

捨てた人は目についたので「とりあえず捨てよう」と思って捨てています
理由なんかなく、使ってなさそうだから要らないと勝手に判断します

捨てることは決定事項なので相談すらしてもらえません

子どもが一生懸命に作った制作物も、ちょっと遊ばなかったおもちゃも…
やさしさはないんでしょうか

対応策:物を減らす

捨てまくる人は、部屋の中の物が多いと「とりあえず捨て」ます

捨てまくる人からしてみたら全部ゴミに見えています
捨てまくる人にとって必要なものでないからです

いずれ必要なものすら、今使わないのだから捨ててしまおうとします
必要なら買い直せばいいと思っています

「全部ゴミ」と思っているので、目についたもの(ごみ)からドンドン捨てていきます

捨てまくる人には物が多いことがストレスです
物を減らしたいがために捨てまくっています

私の場合、賃貸アパートでひと部屋を物置倉庫状態にしていたころ、勝手に捨てられることがたくさんありました

捨てないで!と必死に言っても…

捨てなきゃ部屋が使えない!
代わりに捨ててあげてるんだ

(自分のものだけ捨てればいいのに…)

売ったり寄付したりと私が物を手放し始めると、勝手に捨てられることは減りました

捨てられるのを止める即効性はないし
物を減らすまでに時間はかかりますが
管理できる量まで持っている物を減らしてみようと挑戦してみませんか…?

捨てまくる人には、自分のペースで手放せてほしいと言って実際行動すると意外と理解してくれます

勝手に捨てられると捨てた相手のものを捨てたくなるけど我慢

構わず捨てまくる人への声掛け

(こんな風に冷静に話し合えたら一番いいのに!)

同居人が勝手に自分のものを捨ててしまうと、本当に困ります
泣いても怒ってもどなっても分かってもらえなくて、ほとほと嫌になります

捨てられたときは冷静に「勝手に捨てないで」と伝えましょう

私の家族の場合は「放置されている=捨てていい」という認識を持っていました

  • 勝手に捨てたらどう思うか
  • 相手が困るかもしれない
  • 使うから置いているのかも?

上記のような相手の状況や気持ちを想像することが苦手
目の前のものを捨てることにしか興味がありません

物が多い・放置してあるのは気に食わないから、物を捨てる

「捨てたい」気持ちを最優先して他の人のことが考えられません

勝手に捨てられて何度もトラブルになって、同居家族にはそのたびに伝えています

  1. 手間でも捨てていいか確認する
  2. 自分以外の物は捨てない
  3. 勝手に捨てられるのは困る

ここで注意しなくてはいけないのは、あくまでも冷静に伝えることです

感情的になってもめんどくさがられるだけなので、冷静にきっぱりと言いましょう

感情的になって言っても伝わらないどころか…

  • その場しのぎで口先だけの謝罪
  • 聞いてなくてまた勝手に捨てる
  • 逆ギレしてケンカに発展
  • 雰囲気が悪くなり冷戦状態

ともかく良くない状態になりがちです
悲しさや怒りをいったんおさえて、できるだけ気持ちをいったんおさえます

捨てた理由を問いただしても、あまり意味はありません
結局トラブルになりますし、捨てたいから捨ててるので後付けの理由しか言いません

捨てられたあとは、何度でも繰り返し冷静に伝え続けるのがポイントです

「それ前も聞いた」と言われたら
捨てられて困るのはこちらなので、「捨てられたら困るから」と正直に伝えたらいいです

覚えているか何度でも確認しましょう

心底イヤになるほど何度も繰り返し言えば、同居人もほんの少しは覚えてくれます

なんでこっちが言わなきゃわからないのでしょうか?

まとめ:捨てる以外にも方法はある

今回は同居家族が勝手にものを捨てるときの対処法について、実体験をもとに解説しました

勝手に物を捨てられると悲しさや怒りがわいてきて、とてもつらいです
その気持ちをぶつけたくなりますが、冷静に捨てないでと伝えていきましょう…!!

他にも片付けに関する記事を書いておりますので、あわせて読んでいただけると嬉しいです

>>片付けに関する記事一覧

物を手放すには、捨てる以外にも寄付・譲る・売るという方法があります

新品の食器、本や小物はフリマアプリで売りました

>>捨てられないものを手放す対処法とフリマアプリのすすめ

おすすめのフリマアプリは「メルカリ」です

フリマアプリはメルカリ - メルペイのスマホ決済でもっとお得

フリマアプリはメルカリ – メルペイのスマホ決済でもっとお得

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

メルカリに登録するときに紹介コード「PTBPDH」を入力すると、会員登録した方も紹介者もお互いに500ポイントがもらえます

フリマアプリを使ってみようかな?と思っている方は、この機会に登録してみてください!